プロフィール

寺田 智伸

Tomonobu Terada

1977年7月29日生

A型

  • フリーランスフォトグラファー
  • 2児(14歳♂、8歳♂)の父親。
  • 大手ビール・ワインメーカーに21年勤務。
  • その会社でワインの裾野を広げるWebコミュニティを運営。
  • 「寺田智伸」でググると出てくる。
  • フォトグラファーとして独立。
  • 独学で写真を学び10年以上写真を撮り続ける。
  • 社内カメラマン実績多数、雑誌掲載経験あり。
  • 好き→自由、平等、妻。
  • 嫌い→権力、暴力、普通、気持ち悪い虫

人として

故郷の熊本から二十歳で上京し、大手ワインメーカーに1998年から21年間務める。

情報システム部門から2013年にデジタルマーケティング部門へ異動。

ワインを中心としたファンコミュニティを運営しながらマーケティングを学ぶ。

「人を大事に」と「とりあえずやってみる」をモットーに日々生きている。

Photo by Yayoi Kimura

フォトグラファーとして

長男の誕生をきっかけに一眼レフを購入。もともと機械好きということもあり、カメラや写真の魅力にハマっていく。

友人の誘いで写真趣味の世界へ。会社勤めの傍ら独学で写真やカメラを習得し、主に風景写真や星景写真を撮影していく。 スタートレイル(星の軌道撮影)を得意とし、誰もチャレンジしていないモチーフでの撮影することが多い。

写真の腕が会社で口コミで広がり、ワイン専門誌やウェブサイトの写真を多数撮影した経験をもつ。

現在は出張家族写真撮影を中心に、プロフィール、ウェブメディア、雑誌、イベントなど幅広く活動。また、子育てママのためのフォトレッスンを主宰。

Photo by Yayoi Kaketari

ソムリエとして

21年間ワイン大手メーカーに勤める。

入社当初は情報システム部門ということもあり、ワインに興味がなかったが2013年に親会社のデジタルマーケティング部門に異動し、ワインの裾野を広げワイン消費を喚起するための自社メディアを担当したことをきっかけに、(一社)ソムリエ協会認定 ソムリエを取得する。

メディアを運営する中、ワインの奥深さに写真を共通するものを感じ熱中する。

ワインメディアでは敷居が高いと思われているワインをわかりやすく楽しさを伝えるため、マンガを用いたり、AIチャットボットがワインをお勧めするコンテンツをプロデュースするなど、ワインの日常化を目標として活動していた。

現在はフォトグラファーの傍らワインの専門メディアでのコンテンツ制作やママのためのワインレッスンを主宰している。

Photo by Yayoi Kaketari

主な実績

  • ワイン専門雑誌「ワイン王国」掲載
  • 食品メーカー様プロフィール撮影
  • 各種イベント撮影
  • ウェディングドレスメーカー様商品撮影

主な保有資格

  • (一社)日本ソムリエ協会認定 ソムリエ
  • NPO法人 チーズプロフェッショナル協会認定 チーズプロフェッショナル
  • 橘田龍馬(ストリートアカデミー プラチナ講師)認定 写真講師

SNS

デジタルマーケティングの経験を活かして様々なSNSをやってます。フォロー&友達申請はお気軽に!

Instagram

Facebook

Twitter

関連記事

友人のワインライターさんにインタビューしてもらいました!(2019.7.19)